アパートわんわんで暮らす5匹のわんこと生活管理人、大家の輝かしい日常(爆)

みんなが幸せに ~動物慰霊祭に行って思ったこと~

ペット霊園から、秋の動物慰霊祭の
葉書が届きました。

命日とは関係ないけども
ふくとゴーヤのお参りがしたかったので参加しました。

おっさまは、お説教のなかで「高野山」について
語られていたのですが
大家にとって「高野山」という発音が
「ゴーヤさん」と聞こえたのは
飼い主ばかちゃんでしょうか

いづれにせよ
大勢のご家族さまがお参りに参加しておられ
あぁ、みんな大事にされたんだなぁと
しみじみ。


メーメーやぎさん

慰霊祭のあと、向かった出先に
やぎさんの親子がいました。
動物も人も、みんなが幸せにあればな...
そんなことを思いました。
スポンサーサイト
2015-11-28 : わんちゃん : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

まだまだ現役 ~昭和のポットでコーヒーを~

たまたま、立ち寄ったお店で
昭和時分のポットをみつけました。
ぬわーんと300円でした。
1.6L入りますので、ミニチュアでは
ありません

おちゃをどうぞ
電気を使わないから、コンセント位置を
気にすることもない
だから、どこにでも置ける
おまけに、今ではおそらくない?
いかにも、奥さんの台所を醸し出す
大袈裟な花柄、ナイス~

このポットからお湯を注いで
マックのcupでコーヒーを頂く。
チープなんだけど、おいしい時間と
なるわけです
2015-11-14 : 食する : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

たろ ~ずっと一緒だからね~

記録を辿ると、たろが大家のところに来たのは2007年の夏。
あれから、8年。
大家にとっては、まだ8年という感覚にしか過ぎないけども。
あの時のこと、保護したときの事は...ずっと覚えている。

不憫...というと涙が出てしまうけど
本当にいい子なんだ。たろ。
だけど、飼い主さんが無言で手放した?には、心が痛い。
一時は、大家も生活が大変で、たろを手放そうとしたけども...
本心ではなかった。
たろ1
ゴーヤが亡った頃から、たろはだんだん衰えてきた。
ゴーヤをライバルと思っていたのかな。
張り合いを失くしたように...

時間をかけだんだん...



認知症の症状が顕著となった。
夜中の遠吠え...
くるくる回る...
うつろな表情...

たろのために、物置にしていた部屋を解放した。

たろ2
それでも、たろであることには違いないのだ。
ずっと世話をしてあげたい。心から、そう思う。
2015-11-08 : わんちゃん : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

ともnet/from岐阜県可児市

ともnet

おしらせ


浜松市より 犬・行方不明

探しています


12 3
20年9月6日(土)
PM11:00 若林町の自宅から
出たまま帰ってきません。
見かけた方、保護されている方が
いらっしゃいましたら、ご連絡下さい。
名前:はな(雑種・メス)
年齢:8歳
体格:中型犬(14kg)
首輪:赤&緑(布製)
特徴:耳がたれている。
背中2ヶ所と、シッポの付け根が茶色
散歩が大好きですが
室内犬だった為
外には あまり慣れていません。
とても人なつこいです。
怒ったことがありません。
ご連絡は、サークル・マムさんの
メールフォームへ お願い致します。
又は、浜松保健所・お近くの
警察署へお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

大家さん

Author:大家さん
ど~もぉ~

検索フォーム

QRコード

QRコード